<   2011年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

【EVENT】いま、ガビンさんが試そうとしていること

以下のイベントは予約人数に達しました。
多数のお申し込み、誠にありがとうございます。
以降はキャンセル待ちとして受付しております。


【日時】2011年11月26日(土) 15:30開場  
【ファシリテータ】西村佳哲
【ゲスト】伊藤ガビンさん
【プログラム】
 15:30 開場
 16:00〜19:00 ガビンさんとトークセッション
 19:00〜 美味しい晩ご飯(食後適宜解散)
【EVENT】いま、ガビンさんが試そうとしていること

西村佳哲さんと伊藤ガビンさんのイベント開催決定しました。

(以下、「リビングワールドサイトより抜粋」)
奈良に加えて、もう3時間(晩ご飯付)
今年の1月に奈良県立図書情報館で開催されたフォーラム「自分の仕事を考える3日間」のオオトリは、伊藤ガビンさんでした。
そのインタビューは西村佳哲の近刊『わたしのはたらき』(弘文堂・11月末)で同じくオオトリを飾ります。
が、本が出る直前に(発売記念イベントなら後にすればいいのに)、両名につながりのある素敵な場所「ラ・ケヤキ」のスケジュールに空きがあることがたまたま判明し、急遽トークセッション企画しました。(言い出しっぺは西村)
111126gabin.jpg

 
詳細はまだ相談中で、直前まで相談してる可能性大なんですが、とりあえず二人の間で決まっていることは
・奈良のフォーラムの形式で、2.5時間語り合う
・当日語られるのは「いま、試そうとしていること」
・台所もあるし、美味しい晩ご飯食べたい
の三点。ケータリングを誰に頼むかは、二人の「この人の料理いいな」センサーで検討中。
111126gabin02.jpg
ガビンさん近影。本人のTwitter(@gabin)より。
 
この夏、西村は『いま、地方で生きるということ』(ミシマ社)という本を書きましたが、これからデザインやらなんやら「なにかをつくり出す仕事」は、どこで、どんなふうに可能なんでしょうね?
ロードマップがあるわけじゃなくて、トコトコ歩きながら道を見出していくことになるんでしょうけど。
ガビンさんと、もう少し話を交わしてみたいと思います。ご興味のある方、遊び半分でお越しください。

【場所・共催】ラ・ケヤキ(東京・四谷)
【参加費】4,500〜5,000円 3500円(食事を中心に検討中)
【定員】約30名(先着順)
【詳細情報 申込方法】以下のサイトをご確認ください
 http://www.livingworld.net/111126gabin/
[PR]
by LS_LAB | 2011-11-02 20:27 | ラ・ケヤキ


LSの建築以外の活動情報をお届けします


by LS_LAB

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

カテゴリ

全体
LS LABとは?
foo
サイレントヴォイス
震災リゲイン
ラ・ケヤキ
新世界
NPO法人淡路島アートセンター
ノマド村
サラヴァ東京
東麻布メモ
いちい書房
ファクトリープロジェクト
家族・友人
その他
未分類

以前の記事

2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

最新の記事

【EVENT】辺境的中心に生..
at 2012-04-12 18:32
【EVENT】関係性の科学 ..
at 2012-02-25 21:08
ニッポン建設映像際フライヤー..
at 2012-02-25 20:47
「女川町:みんなのための蒲鉾..
at 2012-02-23 08:04
黄色いテーブル:Gomaと淡路で
at 2012-02-04 15:06

リンク

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧